再発防止フットケア♪ 薬に頼らない健康応援団♪

キッズ寺子屋なゆた

キッズ寺子屋なゆた

第一回キッズ寺子屋セミナー


寺子屋セミナーとは、

子供達が こどもらしく 成長していくために

私たち大人が子供に どんな関わりが必要なのか

に気づくライブセミナーです。


セミナーの様子

始まりの様子
第一回キッズ寺子屋セミナーはじまり、はじまり~♪


がんの子供を守る会
皆様からお預かりしました入場料は
『公益財団法人 がんの子どもをまもる会』
寄付させていただきます



宮島先生
薬を使わない精神科医・宮島賢也先生のご講演。
ご自身の心身に起きた体験から、身心のお悩みを
持たれている方々に寄り添う、心に響くお話でした。



 桐谷先生
子供の心を瞬時にとらえる保育士のスペシャリスト
桐谷しげ子先生のご講演。
絵本の読み聞かせ、選び方、子供の見つめ方等、
貴重なお話しをいただきました。



山里先生
京都聖母女学院短期大学児童教育学科教授
山里 哲史先生のご講演。
現代社会の便利さ・あふれる食べ物と引き換えに、
今の子供に起きている危機を学びました。



はしご1
熱血!てっちゃん先生の「実演」でおすすめの運動♪
子供たちも大張り切り♪



はしご2
さぁくぐってくぐって~!
ワァー!!キャー!! 全身を使います。



なゆったー
なゆたのイメージキャラクター”なゆったー”の紙芝居。
子ども達は身を乗り出し、真剣に聴いていました。



大岩先生
フットケアなゆたの大岩先生
大人も子どもも為になる講演
さぁ、実演行くぞー!


おしまい






【 セ ミ ナー の 感 想 】

無題田熊様 (息子(2歳)・娘(0歳)・ご両親と参加)


子どもと一緒に体験したり、様々な講演内容でとても楽しかったです。
講演中子供を見てもらえたので、気兼ねなく聞けました。

講演をきいて、普段自分のしている事が「ああ良いことだったんだ」と確認できたり、「こうすればいいんだ」と新たに分かったりしました。


息子はいつもはどちらかというと私から離れないのですが、私と離れて別の部屋で他の子と遊ぶことができたり、自ら進んで行動していました。


とても良い刺激になったようで、イベントが終わった後におばあちゃん家(私の両親の家)に、初めて1人でお泊りすることができました。

普段家では夜中に起きて「おいでー」と呼ぶのですが、その日は呼ばずに寝ることができ、終始笑顔で初お泊りを終える事ができました。


足を見てもらい、「小指の曲がり」がケアのポイントだと分かったので、これからマッサージしていきたいと思います。

田熊様1     DSC01425.jpg


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional